賃貸物件の下見に行く時は準備をしてから行こう!

賃貸物件は下見が大切

賃貸物件を見つけたら、下見を一度もしないまま契約を結ぶ人は少ないです。というのも賃貸物件は実際に見てみなければわからない部分も多いからです。写真での見た目が良くても、写真で判断できる事は限られてくるからです。なので、賃貸物件情報サイトを使って良い物件の候補がいろいろと上がってきたら、その中からさらに絞って下見に行くようにしましょう。下見の方法については、不動産会社に連絡をすれば、スタッフの人が案内をしてくれます。

下見の時に持って行くと良いもの

そして、下見の時の準備ともって行くと良い持ち物についてはいろいろとあります。例えば、メジャーなどは欠かせません。特に冷蔵庫置き場の寸法などは、自宅で使っている洗濯機が入るのかなど見なければ行けない部分です。その他にも、自宅の家具や冷蔵庫などの寸法もはかる時にもメジャーが役立ちます。また、その他にはビー玉などを一つ持って行くと、家が傾いているかどうかの確認も出来ます。大事なことをするためのメモ帳や家の状態を確認するカメラなども、持って行くと良いものに該当します。

見えない部分もしっかり確認

賃貸物件の紹介サイトは建物の外観と、大まかな家の中の写真しか載せていない所が殆どで、キッチンの下の収納スペースの中や、見えない部分も数多く存在します。なので、下見をする時には、それらの見えない部分もくまなく見ていくことが大切です。汚れが酷かったり、穴があいていたりしないか等よくチェックする必要があります。またその時に何か問題があるようなら、不動産会社の人に聞いたい問い合わせるようにしましょう。そして、満足できる賃貸物件を見つけるのが重要です。

函館市の賃貸は物件が豊富です。ペット可や仲介手数料無料など、こだわりの条件を明確にして、希望にぴったり合う賃貸を見つけましょう。

Post Author: admin